こんにちは、しあです。



夏休み明けから幼稚園へ行くときは
しがみついて大泣きしていた次男でしたが、
笑顔でバイバイできるようになりました!!!!



金曜日は機嫌は悪かったけど泣かなくて、
よかった~!!
と思ってたんですが
週明けの火曜からは泣かないだけでなく、
笑顔でバイバイできるように☺︎


ほっとしました~~T_T




先生が真剣に、
幼稚園はこわいところじゃないよ。
楽しいところだよ。
みんなで楽しく遊べるんだよ!
というお話をしてくれたみたいで、
そのあとからぴたりと泣かなくなりました。


先生すごい!!
そしてそれをきちんと受け止められた
次男もすごい!!







きちんと話せば
理解する力を持っているし、
どうしたらいいかを考える力も持っている。





子どもの力をあなどってはいけないなぁと
改めて感じたできごとでした。








+++



さてさて。

きょうは書類整理について。


にほんブログ村テーマ [紙,本,書類]整理,収納,お片付けへ
[紙,本,書類]整理,収納,お片付け

にほんブログ村テーマ 収納アイディア◎紙類書類アルバム整理へ
収納アイディア◎紙類書類アルバム整理











毎日のように持ち帰ってくる
小学校や幼稚園のおたより。



ズボラなワタシはざっくり管理です。








書類は全部ここ。







キッチンの食器棚においてます。















OURHOMEさんで購入したかごに
ファイルフォルダを入れ
項目ごとに投げ込み収納。
















以前はファイルボックスを使っていたんですが、
出しっぱなしにしておきたいけど
無機質な感じがしてどうも嫌で。






かごは別の用途で購入したんですが、
ふと思いついてこちらで使ってみると
無機質な感じがなくなりいい感じ!!


ってことでかごはここで使うことにしました。






おたよりは、
まず持ち帰ってきた時点で




1.要・不要を確認し、いらないものは破棄







2.提出が必要なものはその場で記入し
長男(小学校)→連絡帳に挟む
次男(幼稚園)→かばんにいれる








3.その他必要なおたよりは写真撮影し
evernoteに保存

※撮影しておけば、外でも確認できて便利!






4.撮影したおたよりをファイルボックスへ

※撮影しているので破棄してもいいんですが、
一応残しています
ワタシ的に紙のほうが見やすい、ってのもアリ







5.提出が必要でまだ記入できないものは
要処理書類の位置へ




おもちゃが汚い~笑









我が家は忘れないよう目につく場所へ。
ホワイトボードのクリップに挟みます。




以前はこのホワイトボードに
幼少それぞれの○月だよりを貼っていましたが
予定はカレンダーに書き込むから結局見ない、
ということに気づいてやめました。










6.定期的にファイルボックスを確認し、
期間が過ぎたものは破棄
(といってもいつやる!
とは決めず時間があるとき、気が向いたときに。
月1だったり週1だったり)







という感じです。












クリアファイルで
「保存」フォルダも作って、
「小学校」「幼稚園」それぞれの中に入れています。


「保存」フォルダには
クラス名簿だったり、
時間割だったり、
行政からの通知だったりを入れています。



「幼稚園」には「ルール」フォルダも。

入園のときにもらったしおりや、
公園清掃、給食、写真販売、園外保育などなど。
園行事や活動にまつわるルールが
書かれたものを入れています。





きょうの時点で
「幼稚園」フォルダに入っていたおたより。













6枚でした。



このうち1枚はもう期間も過ぎて
見返さないものだったので破棄しました(^^)





このかごの中には
「小学校」と「幼稚園」フォルダ以外にも
いくつかフォルダはあるんですが、
これはまた次回にでも。









にほんブログ村テーマ 収納・片付けへ
収納・片付け
にほんブログ村テーマ 美しい収納&お片づけレッスン♪へ
美しい収納&お片づけレッスン♪
にほんブログ村テーマ シンプルで綺麗な収納&片付けへ
シンプルで綺麗な収納&片付け
にほんブログ村テーマ わが家の快適収納へ
わが家の快適収納
にほんブログ村テーマ 暮らしの見直しへ
暮らしの見直し
にほんブログ村テーマ 収納・片づけ♪へ
収納・片づけ♪










さいごにポチッと押していただけるとうれしいです◎

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




インスタもやってます◎

Instagram



よかったらまた遊びにきてください☆
ご訪問ありがとうございました☆



関連記事
スポンサーサイト



最新記事